2024年03月01日

3月のお知らせ




          CROSS_23.gif

         今月の聖書

 イエスは言われた。「わたしは、よみがえりです。
いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるの
です。また、生きていてわたしを信じる者は、決して
死ぬことがありません。このことを信じますか。
               ヨハネ11:25~26 
  


  unnamed-file-199.jpg
  キリストの復活 グリューネヴァルト(独)1475~1528
    


 復活こそいのち!
  わたしは長い間「イエスさまは復活された」と言えません
 でした。ですから、信仰に力がなく、道徳的信仰で、死を恐
 れました。
  そんな時、わたしを導いて下さった宣教師のE先生が亡く
 なりました。先生は火葬を拒否。復活の朝に備えました。
  あれから30年、わたしも主の復活を宣言します。それが、
 今のわたしの信仰だからです。 
     
   
讃美歌148番 救いの主は     

 1 救いの主は ハレルヤ
   よみがえり給う ハレルヤ
   勝どきあげて ハレルヤ
   み名をたたえよ ハレルヤ
     
 2 十字架をしのび ハレルヤ
   死にて死に勝ち ハレルヤ
   生きていのちを ハレルヤ
   ひとにぞたもう ハレルヤ
   
 3 主の死によりて ハレルヤ
   救いはなりぬ ハレルヤ
   あまつつかいと ハレルヤ
   ともにぞ歌わん ハレルヤ

 
    CBK36.bmp 

 お知らせ
 (1)集会のご案内
   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちの
 ことばを聞きにお出かけください。

   CIMG45202520282015_12_28252013_37_012520UTC29.jpg


 (2)3月の予定
   3日(日) レント礼拝 愛餐会 
   9日(土) 三浦綾子ゆっくり読書会
  10日(日) レント礼拝 聖餐式
  17日(日) レント礼拝 礼拝 
  24日(日) レント礼拝   
  30日(日) イースター礼拝 証し


イエスの招き 
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに
来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」 マタイ11:28
 


IMG_20220410_092921-cef7d.jpg
   前橋上泉町教会

 私たちの教会は聖書信仰 にたつプロテスタント教会です。
お問い合わせは 027-269-3939へ。
 
 



posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月01日

2月のお知らせ




           CROSS_23.gif

            今月の聖書

  わたしを引き寄せてください。わたしたちはあなたによって
 楽しみ、喜び、あなたの愛をぶどう酒にまさってほめたたえ、
 まごころらからあなたをあいしています。    雅歌1:4   
  



IMG_20221127_145743.jpg                          
                         礼拝の御用中のS先生


いただいた年賀状
  久しぶりにS先生から年賀状をいただきました。

    2024年元旦
    ♪ 新しい年は主の愛を示す
     恵みは絶えせじ 年のおわりまで ♪


     dd723201288795b72ed332485e37601c (3).jpg

  S先生  95年目の新年を迎えました。
      わたしたちの滅び失せなかったのは、     
      主の恵みによる
      主の憐みが尽きないからだ(聖書)


      牧師の仕事は辛いことも、悲しいこともありましたが、
      嬉しくてやめられず、この年まで現役ですよ。


  奥さま 今年は80代最後の年をむかえました。
      生かされている恵みを感謝しております。


      足腰と頭は100才?・・を超えました。
      ハートはまだ50才・・

   私  ハレルヤ!
      お二人のお元気な姿を拝見し、わたしも95才まで、否、
      100才まで現役で、福音を語りたいと燃えました。

        CHURCHMINISTRY_52.gif

新聖歌434番 語り告げばや     

 1 語りつげばや 主なるイエスと 
   そのみ栄と その恵みを
   わがたましいを 満たすものは
   他に無きことを 悟りえたり
  
  〈おりかえし〉
   語りつげばや 世を去る日まで
   語りつげばや イエスの愛を
      
 2 語りつげばや 語るごとに 
   心みちたり 楽しさます
   この救い主 知らぬ者に
   われ呼びかけて 証しせばや
   
 3 語りつげばや 見よちまたは 
   飢え渇きたる 人に満てり
   こはげに古き 教えなれど
   日々新しき 歌とぞなる

   c38833531bce96c03b4d89884c59d487_t.jpg

 お知らせ
 (1)集会のご案内
   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちの
 ことばを聞きにお出かけください。

   CIMG45202520282015_12_28252013_37_012520UTC29.jpg


 (2)2月の予定
   4日(日) 礼拝 愛餐会 
  10日(土) 三浦綾子ゆっくり読書会
  11日(日) 礼拝 聖餐式
  18日(日) 礼拝
  25日(日) 礼拝 証し

イエスの招き 
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに
来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」 マタイ11:28
 


IMG_20220410_092921-cef7d.jpg
   前橋上泉町教会

 私たちの教会は聖書信仰 にたつプロテスタント教会です。
お問い合わせは 027-269-3939へ。
 
 



posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月22日

1月のお知らせ




           CROSS_23.gif

   あけましておめでとうございます。
  今年もよろしくお願いいたします。



            今月の聖書

 見よ。わたしは新しいことをする。わたしが荒野に水を湧き
出させ、荒れ地に川を流し、わたしの民、わたしが選んだ者に
飲ませるからだ。           イザヤ43:19~29


       
E382B5E383B3E4B88AE381AEE6B0B4E5B9B3E7B79A (3).jpg


従い、期待する!
  昨年は暗いトンネルの中を歩いているようでした。信仰
が試され、鍛えられた気がします。ご近所の方から「神父
さま」「牧師さま」と呼ばれ戸惑い、「わたしは罪人!」
と肝に銘じています。
 トンネルの出口は輝いているはずです。祈りつ、歌いつ、
主の導びきに歩みたいです。


新聖歌355番 主と共に歩む     

1 主と共に歩む そのたのしさよ
  主の踏み給いし み跡をたどる

 〈おり返し〉
   ひと足ひと足 主にすがりて
   絶えず絶えず われは進まん

2 赤子に等しき かよわきわれは
  ただ主にすがりて いのちに歩まん

3 花咲く野原も 血に染む谷も
  導かるるまま 主と共に行かん

4 エノクの如くに われおも上に
  移させ給うまで 日々主と歩まん

 s_yjimageMF1PTL6P.jpg


 お知らせ
 (1)集会のご案内

   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちの
 ことばを聞きにお出かけください。

   CIMG45202520282015_12_28252013_37_012520UTC29.jpg


(2)1月の予定
   1日(月) 元旦礼拝(11:00~) 愛餐会 
   7日(日) 礼拝
  13日(土) 三浦綾子ゆっくり読書会
  14日(日) 礼拝 聖餐式 教会大会
  21日(日) 礼拝
  28日(日) 礼拝 証し


(3)三浦綾子ゆっくり読書会

   000000037590_KYMlZ3T.jpg

  日 時 毎月第2土曜日 14:00〜16:00
        1月13日 2月10日
  会 場 前橋上泉町教会
  準 備 参加者は「新約聖書入門」を用意する。
  主 催 前橋三浦綾子ゆっくり読書会
     

イエスの招き 
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに
来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」 マタイ11:28
 


       CROSS_33_1_1.jpg

  
IMG_20220410_092921-cef7d.jpg
   前橋上泉町教会

 私たちの教会は聖書信仰 にたつプロテスタント教会です。
お問い合わせは 027-269-3939へ。
 
 



posted by シャローム at 18:01| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月01日

12月のお知らせ


          CBD09.bmp

           今月の聖書

 きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれ
になりました。この方こそ主キリストです。    ルカ2:11
  



1596px-Adoration_of_the_sheperds_-_Matthias_Stomer (2).jpg
    羊飼いの礼拝    マティス・ストム(オランダ)  1650
  〈わたしは世の光です!〉 幼子キリストの光に照らされる羊飼いたち

生きることは辛い!
  Kさんの死を聞きました。70代の焼身自殺でした。
 「死ぬときは、この子も連れていきたい!」というお母さ
 んがいます。
     ec_setback-despair0001.png

さくのちゃんへ
 さくのちゃん、さくのちゃん! 私は寂しい! 私はさみ
しい! 特に今夜は耐えがたく寂しい・・・
 自分にもはっきり解からない涙がぽろぽろと止めどなく落
ちるの。何だか知らない。私は無性に淋しい。温かいものに
しがみつきたい。わたしの心は極度にすさびきっているのだ
ろう。
 さくのちゃん。わたしの家はあなたの家ほどではないにし
ても、暗い陰気な空気が絶えず流れている。あなたにはわか
るまい・・・
 喰わねばならぬために、自分の存在を呪うほどすさみはて
た魂を抱いて、私はただ生きている。
 何という寂しさだろう。もうやめよう。さようなら。さよ
うなら。さくのちゃん、お手紙下さい。ああ、さびしい・・
                      江口きち
    群馬 歌びと紀行 ー魔空への走者たちー p40 

     hikikomori_toukoukyohi_girl.jpg

クリスマスってなに? 




新聖歌325番 歌いつつ歩まん     

1 主にすがるわれに 悩みはなし
  十字架のみもとに 荷をおろせば

 〈おり返し〉
   歌いつつ歩まん ハレルヤ! ハレルヤ!
   歌いつつ歩まん この世の旅路を

2 恐れは変わりて 祈りとなり
  嘆きは変わりて 歌となりぬ

3 主はいと優しく われと語り 
  乏しき時には 満たし給う

4 主のみ約束に 変わりはなし
  み許に行くまで 支え給わん


クリスマスは教会で!
   〜さんび・みんなで歌おう〜
日 時 2023年12月23日(土) 13:30-15:00
場 所 前橋上泉町教会(前橋市上泉町818)
内 容 さんび ・指導  小沢聖枝先生
    お話し      内田彰

25660277_1951167965137213_8202064061965858932_n (2).jpg

小澤聖枝(ozawa kiyoe)
 クリスチャンホームに育ち幼少より讃美歌に親しむ。武蔵
野音楽大学声楽科卒業。卒業後はライブ活動と共に弘田三枝
子のバックコーラスなどに参加。クラシックからジャズ、ゴ
スペルなど様々なジャンルを歌う。中央日本聖書学院特別聴
講終了後、牧師と結婚。現在は、子育ての中で与えられたオ
リジナルソングを教会や施設などで歌う他、クリスチャンア
ーティストのコーラスサポートや、次世代の賛美奉仕者育成
のために活動中。福音伝道教団・熊谷キリスト教会会員


お知らせ
 (1)集会案内
   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちの
 ことばを聞きにお出かけください。

   CIMG45202520282015_12_28252013_37_012520UTC29.jpg


 (2)12月の予定
   3日(日) アドベント礼拝 愛餐会 
         三浦弥子ゆっくり読書会(長谷川与志充先生) 
   9日(土) 三浦綾子ゆっくり読書会(定例)
  10日(日) アドベント礼拝 聖餐式
  19日(日) アドベント礼拝
  23日(日) クリスマスコンサート
  31日(日) 年末証し礼拝


 (3)三浦綾子ゆっくり読書会

     f53a43c12b022c4d93e8754efc8fd01e.jpg
  日 時 毎月第2土曜日 14:00〜16:00
      12月3日 われ弱くとも(長谷与志充先生) 
         9日 新約聖書入門「(定例)
  会 場 前橋上泉町教会
  準 備 参加者は「新約聖書入門」を用意する。
  主 催 前橋三浦綾子ゆっくり読書会
     

イエスの招き 
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに
来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」 マタイ11:28
 


       CROSS_33_1_1.jpg

  
IMG_20220410_092921-cef7d.jpg
   前橋上泉町教会

 私たちの教会は聖書信仰 にたつプロテスタント教会です。
お問い合わせは 027-269-3939へ。
 
 



posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月27日

11月のお知らせ




           CROSS_23.gif

            今月の聖書

     愛には偽りがあってはなりません。  ロマ12:9  

       愛に欠ける生活でした。
       今は、神の愛、人の愛がわかります。


スリッパ.jpg


スリッパをそろえる
  わたしたちの教会は会堂と和風母屋からできています。
いづれも玄関でスリッパに履き替えます。急いでいると靴
を脱いだままになり、戻るとだれかがそろえておいてくれ
るのです。胸が熱くなります。
 家では家内がそろえてくれます。わたしはそろえてあげ
たことはありません。うれしいので、わたしもそろえてあ
げるようになりました。
     01407 (1).jpg


祈り

   主よ、あなたへの愛に、 
   偽りがありませんように。

   主よ、隣人への愛に、
   驕りがありませんように。
         アーメン


     pose_inoru_man.jpg


讃美歌429番 愛のみかみよ     

 1 愛のみかみよ みまえに立つ
   この妹と背を めぐみ祝し
   いとうるわしき 愛のころも
   よそわせたまえ とこしなえに
      
 2 玉 敷 く 庭 も 愛のつゆの
   うるおいなくば など安からん
   伏屋のなかも あいのひかり
   てりかがやかば 楽しみ満たん

 3 愛のみかみよ 世の旅路を
   助け合いつつ たどるまにも
   愛にてみつる あまつ家に
   すまう備えを なさせたまえ


      fufu_young2028129 (3).jpg           


 お知らせ
 (1)集会のご案内
   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちの
 ことばを聞きにお出かけください。

   CIMG45202520282015_12_28252013_37_012520UTC29.jpg


 (2)11月の予定
   5日(日) 礼拝 愛餐会 
  11日(土) 三浦綾子ゆっくり読書会
  12日(日) 礼拝 聖餐式
  19日(日) 礼拝
  26日(日) 礼拝 証し

イエスの招き 
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに
来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」 マタイ11:28
 


IMG_20220410_092921-cef7d.jpg
   前橋上泉町教会

 私たちの教会は聖書信仰 にたつプロテスタント教会です。
お問い合わせは 027-269-3939へ。
 
 



posted by シャローム at 17:30| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月01日

10月のお知らせ





            CROSS_23.gif

           今月の聖書

  イエス山を下り給ひしとき、多いなる群衆これに従う。
視よ、一人のらい病人みもとに来たり、拝して言ふ。
「主よ。御意ならば、我を潔くなし給ふを得ん」イエス手
を伸べて、彼に着け「我が意なり。潔くなれ」と言い給へ
ば、らい病ただちに潔れり。      マタイ8:1~3
  


resized_1x1_IP230420JAA000196000.jpg
  舌読  ハンセン病患者が生きた証し(国立ハンセン病資料館)
  

1.聖書とハンセン病
  聖書にハンセン病についての記述があります。

 「もし、その頭のはげ、あるいは額の患部にらい病に見ら
れる赤みがかった白色があれば、 彼はらい病であって汚れて
いる。そのらい病人は、自分の衣服を引き裂き、その髪の毛
を乱し、その口ひげをおおって『汚れている、汚れている』
と叫ばなければならない。その患部が彼にある間中彼は汚れ
ているので、ひとりで住み、その住まいは宿営の外でなけれ
ばならない。           レビ記13:43~46

what-is-braille.jpg


2.舌読 いのちの言葉に渇いて!

  ある者は点字聖書の紙面に舌先を触れて、
  直接神のことばを味わうでしょう。 
                近藤宏一

 11歳でハンセン病療養所に入園した近藤は、病が昂じて失
明、さらに四肢障害を負う。点字もついに舌と唇で読むほか
なくなるも、詩人としての表現を続けた。点字楽譜をつくり
園の仲間と楽団を立ち上げた。舌と唇は皮膚が破れ、しばし
ば点字本の表面を血で染めたが、「舌読」した神の言葉は患
者らの腸(はらわた)に深く沁み込んでもいった。
       朝日新聞 折々のことば 2023/9/16より

  t16-1-4.jpg

 近藤宏一さんは2009年83歳で没。神谷美恵子さんの『生き
がいについて』の執筆に影響を与えた一人です。


3.らい者に!

    光うしないたる眼うつろに
    肢うしないたる体担われて
    診察台にどさりと載せられたらい者よ
    私はあなたの前にこうべを垂れる

    あなたは黙っている
    かすかに微笑でさえいる
    ああしかし、その沈黙は、微笑は
    長い戦いの後に勝ち得られたるものだ

    運命とすれすれに生きているあなたよ
    のがれようとて放さぬその鉄の手に
    朝も夜もつかまえられて
    十年、二十年と生きてきたあなたよ

    何故私でなくあなたが?
    あなたは代わって下さったのだ
    代わって人としてあらゆるものを奪われ
    地獄の責め苦を悩みぬいて下さったのだ

    許してください、らい者よ
    浅く、かろく、生の海の面に浮かび漂うて
    そこはかとなく神だの、霊魂だのと
    きこえよき言葉をあやつる私たちを

    かく叫びて、こうべをたるれば
    あなたは黙っている
    そして傷ましくも歪められたる顔に
    かすかな微笑さえも浮かべている

      神谷美恵子 うつわの歌 p7~9より


    AS20210702003229_comm.jpg
      神谷美恵子さん 1966/9 愛生園


新聖歌200番 心に悶えあらば    

 1 心に悶えあらば イエスに話せ イエスに話せ 
   悲しみ憂いあらば イエスに話せよ
     
  〈折り返し〉
   イエスに話せ 良き友なる イエスに話せよ
   思案せずに 何事おも イエスに話せよ
   
 2 涙の急き来るとき イエスに話せ イエスに話せ 
   隠せる罪をもたば イエスに話せよ

 3 恐れに囲まれなば イエスに話せ イエスに話せ 
   明日の日気にかからば イエスに話せよ

 4 死ぬるに安きなくば イエスに話せ イエスに話せ 
   惑えるその心を イエスに話せよ

      0511083.bmp       

 お知らせ
 (1)集会のご案内
   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちのこ 
  とばを聞きにお出かけください

   CIMG45202520282015_12_28252013_37_012520UTC29.jpg


 (2)10月の予定
   1日(日) 礼拝 愛餐会 
   8日(日) 礼拝 聖餐式
  21日(土) 三浦綾子ゆっくり読書会 
  22日(日) 礼拝
  29日(日) 礼拝 証し

 (3)三浦綾子ゆっくり読書会

     f53a43c12b022c4d93e8754efc8fd01e.jpg
  日 時 毎月第3土曜日 14:00〜16:00
        10月21日 11月18日
  会 場 前橋上泉町教会
  準 備 参加者は「新約聖書入門」を用意する。
  主 催 前橋三浦綾子ゆっくり読書会
     
 
イエスの招き 
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに
来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」 マタイ11:28
 


       CROSS_33_1_1.jpg

  
 私たちの教会は聖書信仰 にたつプロテスタント教会です。
お問い合わせは 027-269-3939へ。
 
 



posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月01日

9月のお知らせ





            CROSS_23.gif

           今月の聖書

  教会により、またキリスト・イエスにより、栄光が代々に
わたって、とこしなえまでありますように。 アーメン 
                      エペソ3:21
  


IMG_20220410_092921-cef7d.jpg
   前橋上泉町教会
  
                       
1. 証し 

124.JPG

 素晴らしい主の恵み ー会堂建設ー
             前橋上泉町教会 内田光子


  私は3代目のクリスチャンです。両親、祖父母、教会の
方々に祈られ成長させていただきました。
  23才の時結婚。3人の息子に恵まれました。結婚の時
牧師先生に「ご主人は献身しているんですからね」と何度
か言われました。高校生の時のようで、夫は「若気のいた
りだよ」と言っていました。
 私はNTT、夫は教員でしたが一時、教会に行かなくなり
ました。でも、みなが心配し、祈っていると変わり、礼拝
に集うようになりました。勤続30年を過ぎるころ夫から
「これからは主イエスさまのために働きたい!」と、献身
の意を伝えられました。子どもたちも「お父さんの人生だ
から」と賛成してくれました。私は勤め、家計を支えまし
た。
 夫には戦後、群馬県月夜野町(現水上町)に開拓民とし
て入植していた叔母がおりました。自然の好きな夫は、広
大な叔母の土地の一部に山小屋を建てさせてもらい、「退
職したら、信仰の友と交わりの場にしたい!」と計画して
いたのです。
    
CIMG7314.jpg
大峰BH  わたしの家はすべての民の祈りの家とよばれる マルコ11:17 


 1997年4月、ここを、大峰バイブルホーム(教会)
としてスタートしました。4名の受洗者が与えられ、怖い
ほどの恵みでした。
  毎年、新年礼拝後「夢を語ろう!」という時を持ちまし
た。ある姉妹が「前橋に教会がほしい」と言われ、会堂建
設への夢が膨らみ、祈り始めました。一面識もない方から
献金をいただき、大きな励ましとなりました。
 その後、不思議が起こりました。大通りに面し周囲を一
望できる高台に、200坪で購入可能な土地が売りに出た
のです。(現在は300坪) 二棟あり、一棟はリホームし会堂
に、一棟は多目的ホールとして、2004年4月、前橋上泉
町教会献堂式を行いました。会堂建設では私たちの想像を
超えて、生きて働く神さまの御業を見させていただきまし
た。(お茶の水聖書学院同窓会誌 2023年9月1日刊 より)


105.JPG
  前橋上泉町教会 献堂式                 2004/4/29



2. 原点 大峰バイブルホーム 


           行きなれた道の
           なつかしく耐えられぬように
           わたしの祈りの道を
           つくりたい
                   八木重吉


 IMG_0355.JPG
   大峰山 1254m     仙の倉沢 〜 平標山 〜 谷川岳 1963m
                      
  大峰バイブルホームは、わたしが山が好きで、「主にある兄弟
 姉妹の方々と交わりの場があるといいね」という思いから、群馬
 県利根郡水上町の大峰山麓、標高800mに建てた家です。教会
 としても使用しました。
  でも、テレビ番組の「ぽつんと一軒家」のようで、信徒の方々
 から、「来るのが大変!」「前橋に教会が欲しい!」という声が
 上がり、現在地に移り、前橋上泉町教会と改名。その後はプライ
 ベートな「祈りの家」となりました。
  疲れたとき、いのりたいとき、登ってきます。自然と太古の夜
 にだかれ、聖書を読み、世の雑事から解放されて祈るとき、主の
 いのちに満たされます。コロナが収まったら、みなさまにも開放
 したい。そんな思いから記しました。

   CIMG20691.JP G
      やすらぎ   


3.四季 

  

  CIMG5260.JPG
    さん菜

  P1010596.JPG
    すいせん

  CIMG7342.JPG
    さくら


  

  CIMG2852.JPG
    涼風

  CIMG2857.JPG
    せみしぐれ

  IMG_0003.JPG
    やまゆり


  

  CIMG3320.JPG
    友だち

  CIMG4173.JPG
    薪づくり

  IMG_0242.JPG
    紅葉


  

  CIMG2048.JPG
    あしあと(うさちゃん)

  CIMG36861.JPG
    つらら

  CIMG6925.JPG
    静寂


4.一日 

  IMG_0155.JPG
    朝、 日の出

  IMG_20201110_1313571.jpg  
    昼、 雲

  P8275756.JPG
    夜、 霧


新聖歌423番 村の小さき教会    

   1 村の小さき教会 今もそこにありや 
     いとも幼かりし日 われは今思い出す
     
    〈折り返し〉
     み神のみ殿よ われ深く愛す
     いざ行きて主を拝せん 在りし日の心もて
   
   2 そこにわれらは集まり 師おば中心として 
     聖書まなび聖歌を 声あわせて歌えり

   3 ある日われらは心に 強き光受けて
     神に帰する決意に 熱き祈りささげぬ

   4 村の小さき教会 今もそこにありや 
     はるか離れ住ても なれを忘るる日なし
      
     c38833531bce96c03b4d89884c59d487_t.jpg   
 
 お知らせ
 (1)集会のご案内
   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちのこ 
  とばを聞きにお出かけください

   CIMG45202520282015_12_28252013_37_012520UTC29.jpg


 (2)9月の予定
   3日(日) 礼拝 愛餐会 
  10日(日) 礼拝 聖餐式
  16日(土) 三浦綾子ゆっくり読書会 
  17日(日) 礼拝
  24日(日) 礼拝 証し

 (3)三浦綾子ゆっくり読書会

     f53a43c12b022c4d93e8754efc8fd01e.jpg
  日 時 毎月第3土曜日 14:00〜16:00
        9月16日 10月21日
  会 場 前橋上泉町教会
  準 備 参加者は「新約聖書入門」を用意する。
  主 催 前橋三浦綾子ゆっくり読書会
     

イエスの招き 
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに
来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」 マタイ11:28
 


       CROSS_33_1_1.jpg

  
 私たちの教会は聖書信仰 にたつプロテスタント教会です。
自然の好きな牧師先生を探しています。お問い合わせは 
027-269-3939 です。 
 



posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月01日

8月の予定




            CROSS_23.gif

           今月の聖書

  今、わたしの心は騒いでいます。『お父さん。この時から、 
わたしを救ってください』        ヨハネ12:27
  


img_81cd061193f7ea8f6f2a26c8e20ae6ed268131.jpg
   主よ。こころも折れそうです


1.わたしは不安です!   
 
  
   天の父よ
   恐れにとらわれて心がすくんでいます
   この恐れから解放してください
   体のことが不安です
   食べることもできません
   仕事のことが心配です
   人間関係を恐れています
   どうかこの恐れを取り除いて
   あなたの愛を信じさせてください

             晴佐久昌英


      hikikomori_toukoukyohi_girl.jpg


   天の父よ
   起きることができません
   眠ることもできません
   食べることもできません
   祈ることもできません


   もう消えてしまいたいのに
   消えることもできません
   本当に何もできないのです。

             晴佐久昌英


2. イエスさまはもっと不安!

 十字架を前に、イエスさまも不安でした。


    今、わたしの心は騒いでいます。
   父よ。この時から、 
   わたしを救ってください。    ヨハネ12:27   
                 


 ご近所の方が自死しました、息子が小学生の時、登校班の班
長でした。笑顔が忘れられません。

     bfcdc6fff8d578549d68f5994be56ea9_t.jpg
 十字架を前に、苦しみぬかれたイエスさまは、あなたの苦し
みに寄りそってくださいます。祈りましょう!、


3. 祈る!


   天の父よ
   あなたへの思いは
   言葉では言い尽くせません
   ただひたすらあなたを呼び求め
   あなたに向かってこの手をのばします
   どうかあなたのみ手でわたしを抱き上げてください
   父よ 
   おお、天の父よ
  
        晴佐久昌英 「おさなごのように」から

       
        pose_inoru_man.jpg  


新聖歌200番 心に悶えあらば    

  1) 心に悶えあらば イエスに話せ 
     イエスに話せ 悲しみうれいあらば 
     イエスに話せよ

    〈おりかえし〉
     イエスに話せ 良き友なる 
     イエスに話せよ 思案せずに何事をも 
     イエスに話せよ

  2) 涙の急き来るとき イエスに話せ 
     イエスに話せ 隠せる罪を持たば 
     イエスに話せよ

  3) 恐れに囲まれなば イエスに話せ 
     イエスに話せ 明日の日気にかからば 
     イエスに話せよ

  4) 死ぬるに安きなくば イエスに話せ 
     イエスに話せ 惑えるその心を 
     イエスに話せよ 

       6d2c8e27ca39cbdfafaa548281e7b9fb_t.jpg   
 
      曲はユーチューブでお聞きください     


 お知らせ
 (1)集会のご案内
   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

 (2)8月の予定
   6日(日) 礼拝 愛餐会 
  13日(日) 礼拝 聖餐式
  20日(日) 礼拝
  27日(日) 礼拝 証し

 (3)三浦綾子ゆっくり読書会
  今月は都合によりお休みです。

イエスの招き 
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに来なさい。
私があなた方を休ませてあげます。」   マタイに11:28
 


      CROSS_33_1_1.jpg

  
 私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント教会です。 
あなたにお会いできますように。
Email: uchi-ami@agate.plala.or.jp   027-269-3939 です。
 
 


posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月29日

7月のお知らせ




            CROSS_23.gif

           今月の聖書

  神は、どのような苦しみのときにも、私たちを慰めてくださ
います。こうして、私たちも、自分自身が神から受ける慰めに
よって、どのような苦しみの中にいる人をも慰めることができ
るのです。             2コリント1:4     
                  
  


     410XmhDMVFL__SX346_BO1,204,203,200_.jpg   
          角川書店   2022年12月31日刊


1. 新聞紹介
 証し −日本のキリスト者ー (最相葉月著)
 本書を読みながら念頭から離れなかったのは、どうして
これまで類書が存在しなかったのか、ということだった。
 この本には135人のキリスト者の信仰をめぐる告白が
記るされている。書いたのは著者だが、ほとんどの場合、
語るのは信仰者である。多くは、はじめ自分の人生の歴史
を語る。しかし、ときおり主語が、「私」から「神」にな
る。信仰の火が灯ったとき、人生の主語は、人間から神に
変わるのである。自らの願望でいっぱいだった場所を、神
の言葉、さらに言えば言葉である神、本書で幾たびも語ら
れる、「み言葉」が占めるようになる。(中略)
 著者は6年間強にわたって、カトリック、プロテスタン
ト、東方教会、内村鑑三が唱えた無教会のすべてにわたっ
て数千人の人々に会ったという。存在の深みから、隠れた
言葉を顕現させたのである。(若松英輔)
             2023年3月12日 上毛新聞


2. 証し
                     中山弥弘
 11歳の時にはもう、足の感覚がなくなっていました。鹿
児島市にある星塚敬愛園というハンセン病の国立療養所に
入所したのは、1941年12月6日です。
 足を切断したのは1951年6月26日です。悪くなるたびに
手術を受けて骨を削られて、足が短くなって、靴を履いて
歩けないようになりました。聖書には、世の中のどん底に
いるような病人とか、霊に憑かれた人たちをイエスさまが
救っていかれる話があるでしょう。

sanatorium09_s02.jpg
中山弥弘さんの星塚恵楓園・菊池黎明教会(聖公会)


 それこそハンセン病になって、どん底を毎日味わって生き
ている私のようなものが救われるのは、キリストによって救
われる以外に喜びはない。幸せもないと思ったから、信じて
従うようになったわけです。
 信仰というのは神さまから与えられなくちゃ、どんなに私
たちが努力し求めてもつかみ取ることはできないものです。
  私はハンセン病になってよかった。ハンセン病になったか
らこそ神に出会い、キリスト教徒になった。この病にならな
ければイエス様に出会わなかった。

sanatorium09_s01.jpg
  黎明教会礼拝堂

 聖書には生まれつきの盲人が、イエス様によって癒された
とありますが、でも、実際は癒されない盲人がほとんどです
よ。じゃ、癒されない盲人は神の栄光を現せないのか。私は
そうは思いません。癒されないまま神の救いが与えられて、
生涯を終えられたら、そのこと自体が神の栄光を現らわすと
いうことになるのではないでしょう か。
 視力も失いました。視力がなくなって初めて見える真理が
あります。神様の御心、聖書の深い意味がわかるようになり
ました。目が見えるときはただ、字面を読んでいただけだと
思います。
  証し ー日本のキリスト者ー p1040〜1055(抜粋)


3. キリスト一筋!
 施設の友からの年賀状は一言でした。

   キリスト一筋です!

うらやましくて、何度も、何度もかみしめました。


      61903876-E69599E4BC9AE381AEE7A588E3828A.png

 
 新聖歌434番 語り告げばや    

   1 語り告げばや 主なるイエスと 
     そのみ栄と その恵みを
     わがたましいを 満たすものは
     他になきことを 悟りえたり

    〈折り返し〉
     語り告げばや 世を去る日まで
     語り告げばや イエスの愛を
   
   2 語り告げばや 語るごとに 
     心みちたり 楽しさます
     この救い主 知らぬ者に
     われ呼びかけて 証しせばや

   3 語り告げばや 見よちまたは
     飢え渇きたる 人に満てり 
     こはげに古き 教えなれど
     日々新しき 歌とぞなる
      
     c38833531bce96c03b4d89884c59d487_t.jpg   
 
 お知らせ
 (1)集会のご案内
   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちのこ 
  とばを聞きにお出かけください

   CIMG45202520282015_12_28252013_37_012520UTC29.jpg


 (2)7月の予定
   2日(日) 礼拝 愛餐会 
   9日(日) 礼拝 聖餐式
  15日(土) 三浦綾子ゆっくり読書会 
  16日(日) 礼拝
  23日(日) 礼拝  
  30日(日) 礼拝 証し

 (3)三浦綾子ゆっくり読書会

     f53a43c12b022c4d93e8754efc8fd01e.jpg
  日 時 毎月第3土曜日 14:00〜16:00
        7月15日 8月19日
  会 場 前橋上泉町教会
  準 備 参加者は「新約聖書入門」を用意する。
  主 催 前橋三浦綾子ゆっくり読書会
     
イエスの招き 
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに来なさい。
私があなた方を休ませてあげます。」   マタイに11:28
 


       CROSS_33_1_1.jpg


  私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント教会です。 
 教会のお問い合わせは 027-269-3939です。
 
 
posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月01日

6月のお知らせ




            CROSS_23.gif

           今月の聖書

  イエスは小さい子どもを、彼らの真ん中に立たせて言われた。
「まことに、あなた方に告げます。悔い改めて子どもたちのよう
にならない限り、決して天の御国には入れません。     
                   マタイ18:1〜3
  


image.jpg   


1.学生時代
 わたしは高校生の時、洗礼を受けました。学生時代は仏
教研究部や哲学研究室に出入りしました。

     188584a9c8bd20c6f90ed00f199cb343_t.jpg
 
2.母
 妻の母と家族旅行をした時、甲板に男の子がいまし
た。「教会に行ってる?」と聞くのです。こどものよ
うでした。
     63292820.jpg

3.母に教えられる!
 屁理屈をいうわたしに母は、「信仰のあり方」を教えて
くれました。素直な信仰が忘れられません。

     PASTORS_33.gif


 聖歌508番 われはおさなご    

   1 われはおさなご われ主にすがらん 
     小さくあれど 信仰いだきて
     
    〈折り返し〉
     たえず主イエスの 手によりすがらん
     静けきひるも かぜ吹く夜も
   
   2 などかおずべき われ主にすがらん 
     かみのみたまの みちびきあれば

   3 はれたる朝も われ主にすがらん 
     あらしの夜はすがり祈りせん
     
   4 いきをひくとき われ主にすがらん 
     よしあめつちは くずれさるとも
      fff5238ec6993f83b13874f35213df54.jpg
 お知らせ
 (1)集会のご案内
   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちのこ 
  とばを聞きにお出かけください

 (2)6月の予定
   4日(日) 礼拝 愛餐会 
  11日(日) 礼拝 聖餐式
  17日(土) 三浦綾子ゆっくり読書会 
  18日(日) 礼拝
  25日(日) 礼拝 証し 
  

 (3)三浦綾子ゆっくり読書会

     f53a43c12b022c4d93e8754efc8fd01e.jpg
  日 時 毎月第3土曜日 14:00〜16:00
        6月17日 7月15日
  会 場 前橋上泉町教会
  準 備 参加者は「新約聖書入門」を用意する。
  主 催 前橋三浦綾子ゆっくり読書会
     
IMG_20220410_092921.jpg
   私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント教会です。
  安心してお出かけ下さい。お問い合わせは 027-269-3939です。
 
 
posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月01日

5月のお知らせ

            CROSS_23.gif

           今月の聖書

 すべて疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに
来なさい。わたしがあなた方を休ませてあげます。     
                       マタイ11:28
  


   CROSS_33.jpg


1.重荷を負った人たち
 40代の男性が「話を聞いてもらえますか?」と来られま
した。◯◯障害とのこと。つらい気持ちが伝わってきます。

 女性が泣きながら飛び込んで来ました。「妊娠したら医師
に障害児です」と言われたとのこと。「いのちは神さまから
のあずかりものです」といのりました。その子はもう中学生
です。 

 ひとり暮らしの方の車が何日も動きません。自らいのちを
断ったとのこと。わたしは自分を責めました。


2.重荷をどこに降ろしますか?
 聖書に「人の心は病苦をも忍ぶ。しかし、心の痛むときは
だれがこれに耐えられよう」(箴言18:14)とあります。
 主イエスは「すべて疲れた人、重荷を負っている人は、わ
たしのところに来なさい。あなた方を休ませてあげます」と
言われました。あなたはその重荷をどこに降しますか?

    GOD_25.gif


 新聖歌195番 イエスの許に    

   1 イエスの許に 行きて隠れよ 
     悩み多き 世より逃れて
     思い煩い すべて降ろして
     そこに憩い 安き得よかし

    〈折り返し〉
     祈れ祈れ 心静めて
     祈れ祈れ イエスは聞き給う
   
   2 イエスの許に 行きて忘れよ 
     情け薄き 人のことばを
     述べよ誰にも 告げぬ秘め事
     痛む胸は 癒えて静まらん

   3 イエスは世にて 人の如くに 
     涙流し 憂い味わい
     悩みことごと 知ろし給えば
     来る者を 助け得るなり

    s_yjimageMF1PTL6P.jpg   
 
 お知らせ
 (1)集会のご案内
   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちのこ 
  とばを聞きにお出かけください

 
     
IMG_20220410_092921.jpg
   私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント教会です。
  安心してお出かけ下さい。お問い合わせは 027-269-3939です。
 
 
posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月のお知らせ

            CROSS_23.gif

           今月の聖書

  イエスは言われた。「私はよみがえりです。いのちです。
 私を信ずる者は死んでも生きるのです。また、生きていて私
 を信ずる者は、決して死ぬことはありません。あなたこのこ
 とを信じますか。           ヨハネ11:25~26
  


pixta_5316760_M.jpg 
    わたしはよみがえりです。いのちです    キリスト


 1.十字架

 さんびしていたら、涙が溢れてしまいました。               

   1.をかの上にたてる十字架 
     くるしみのしるしよ
     そこにきみは人にかわり 
     血をながしたまいぬ

    〈おりかえし〉
     十字架をあいして 
     われは生きまた死せん
     十字架ぞさかえの
     かむりうるみちなる 
                      
   2.ヨビト笑イアザケルトモ 
     カギリナクシタハシ
     小羊エス神ノ御子ガ 
     ツケラレシ木ナレバ

   3.あけにそみし君が十字架 
     たぐいなくうるわし
     ゆるしあたえきよくするは 
     ただエスの血なれば

   4.ハヂトソシリウクルモヨシ
    セメモシモイトワジ 
    イケルカギリワレハホコラン
    タダエスノ十字架ヲ 

           リヴイヴル聖歌4番(1956年・みことば社刊)


  big.jpg

  十字架を思うとき、自分の罪がわかります。

       十字架をあいして 
       われは生きまた死せん
       十字架ぞさかえの
       かむりうるみちなる


2.復活!
 わたしが中学生の時、夜の集会に新しい人が来て、前に座り
ました。

   イエス言ひ給ふ。『我は復活なり。生命なり。我を
  信ずる者は死ぬとも生きん。凡そ生きて我を信ずる者
  は、永遠に死なざるべし。汝これを信ずるか』
           ヨハネ11:25~27(昭和24年刊)
           
 聖書朗読が終わると、その人は「いい言葉だ。いい言葉
だ!」と、小声で言っていました。

 あれから70年。今、同じ聖句が私の心から溢れます。

easter-jesus-christ-rose-dead-260nw-2267556127.jpg
我は復活なり。生命なり。
     

 讃美歌54番    

   1 よろこびの日よ ひかりの日よ
     なぐさめの日よ いこいの日よ
     代々のみたみの みまえにふし
     こよなき御名を たたえし日よ
   
   2 この日ひかりは やみに照りぬ
     この日わが主は よみがえりぬ
     この日みたまは 世にくだりぬ
     げにも栄えある このあしたや

   3 平和のかねは いまもひびき
     めぐみの花は きよくにおい
     いのちの水は 湧きあふれて
     み民をきよめ 世をうるおす

   4 あめなる家に かえる日まで
     この日の幸を うたいつづけ
     父子みたまの おおみかみを
     いよよ新たに たたえ奉らん
 
     HYMN_34.gif    


 お知らせ
 (1)集会のご案内
   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちのこ 
  とばを聞きにお出かけください

       みなさまのおこしをお待ちしております。

 イエスのもとに重荷を下ろす!
  「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のとこ
 ろに来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」  
                マタイに11:28
 
      
 

    CROSS_33_1_1.jpg


 IMG_20220410_092921.jpg
   私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント教会です。
  安心してお出かけ下さい。お問い合わせは 027-269-3939です。
 
 
posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月01日

3月のお知らせ

            CROSS_23.gif

           今月の聖書

     いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。
     すべてのことについて、感謝しなさい。                  
                1テサロニケ5:16~17
  


IMG_0329.JPG 
 リーかあさまのはなし(ハンセン病の人たちと生きた草津のコンウォール・
 リー) p24  ポプラ社の絵本より


 思うようにいかない!
  昨年から今年にかけて、教会の担いてだった二人の男性が召
 されました。小さな教会のため大きな痛手でした。家族がコロ
 ナになる人もいて教会は窮地に立たされました。
      img_cutillust_l09.jpg
 1どこにいてもどちらを向いても、神に心を向けない限り、あ
  なたは不幸である。
 2ことがあなたの志や願い通りにいかないからと言って、なぜ
  あなたは心を悩ますのだ?
 3万事を自分の好むままに行う者はだれか?それは私でもあな
  たでも、また地上の何人でもない。
 4世になんらかの患難や苦悩を持たぬ人は存在しない。たとい
  その人が国王であり、教皇であろうとも。
          由木康訳 イミタチオ・クリスチ p53

      ec_setback-despair0001.png
思うようにいかないけれど!
  思うように行かず笑顔が消えました。毎日がただ主イエス
 の名を呼ぶばかりでした。でも、気が付くと今までいなかっ
 たわたしがいるです。
  眠ているのに祈り、みことばに飢え渇わいているわたしが
 いたのです。知らぬ間に風呂の中でさんびが出たのです。                  
  そんな自分がうれしくて、絶えず祈るようになりました。
 すべてが感謝になりました。

     PASTORS_33.gif


 新聖歌325番 歌いつつ歩まん    

   1 主にすがるわれに 悩みはなし
     十字架のみもとに 荷を下せば
   
   〈おりかえし〉
     歌いつつ歩まん ハレルヤ! ハレルヤ!
     歌いつつ歩まん この世の旅路を

   2 恐れは変わりて 祈りとなり
     嘆きはかわりて 歌となりぬ
    
   3 主はいと優しく われと語り
     乏しきときには 満たし給う

   4 主のみ約束に 変わりはなし
     御許に行くまで 支え給わん
 
    yjimage[7].jpg

 お知らせ
 (1)集会のご案内
   日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
   祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちのこ 
  とばを聞きにお出かけください

    
 イエスのもとに重荷を下ろす!
  「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のとこ
 ろに来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」  
                マタイに11:28
 
      
 

    CROSS_33_1_1.jpg


 IMG_20220410_092921.jpg
   私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント教会です。
  安心してお出かけ下さい。お問い合わせは 027-269-3939です。
 
 
posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月01日

2月のお知らせ

            CROSS_23.gif

           今月の聖書

 また私は、天からこう言っている声を聞いた。「書きしる
せ。今から後、主にあって死ぬ死者は幸いである」御霊も言
われる。「しかり。彼らの信仰は彼らについて行くからであ
る。」                  黙示録14:13
  


AdobeStock_299654183-1024x683.jpg
  わたしはよみがえりです。いのちです。 ヨハネ11:25
    
Aさんの死! 
悲しい知らせ
 ある日入院していたAさんの知らせが届きました。
 「今朝他界いたしました。病状が悪化し最後は面会させてい
ただき反応はないのですが声をかけることはできました。退院
したら会っていただきたかったので残念です」
  コロナ禍、付き添う人もなく、見舞う人もなく、一人で亡く
なったようです。どんな気持ちだったろうと思うだけでつらい
です。本当につらいです!

     phone_businesswoman3_cry.jpg

がん患者は速いペースで弱っていく
 普通の人は一年に一才老いていきますが、癌患者さんはトッ、
トッ、トッ、トッと早いペースで弱っていく。例えば60才で
癌になったら、61、62才としばらくは段階を追って年を重
ねますが、最後の方は一週間で10才、20才と体が弱り、一
ヶ月で一挙にドドドと100才になっていくイメージ。それに
対して患者さん本人も家族も、変化についていけない。知って
いる僕らからすれば予定通りですが「急にいきなり」という。
急になったのではなく、それが「普通」なのです。それに「癌
をなおせば死なない」のではなく、癌があってもなくても必ず
一日一日年を取っていき死を迎える。そこに「最後まで付き添
うから大丈夫だよ」と言いながら本人とご家族が自宅で生きる
手助けをしていきます。
     緩和ケア医  萬田緑平(2023/1/20 朝日新聞)                 


     EdAp9pdUYAEZUwX.jpg

たましいに寄り添いうけて
 入院前Aさんは「教会に行きたい!」と言って娘さん孫さん
とこられました。「イエスさまを信じてください!」というと
はっきり「はい!」と答えました。
 かって「イエスさまを信じたい!」と手を挙げたAさん。暗
い病室で一人祈ったはずです。「最後まで付き添うから大丈夫
だよ」と言われるお方のお声を聴いたはずです。
     5707dd01f2874639fd850a4080b05c00ea1c580f.jpg
 聖書は言います。「今から後、主にあって死ぬ死者は幸いで
ある。彼らの信仰は彼らについて行くからである」と。
 わたしたちも召される時がきます。Aさんとお会いできます。

新聖歌474番 主がわたしの手を 

  1 主がわたしの手を 取って下さいます
    どうして怖がったり 逃げたりするでしょう
   
  〈おりかえし〉
    優しい主の手に 全てを任せて
    旅ができるとは 何たる恵みでしょう

  2 ある時は雨で ある時は風で
    困難はするけれど 何とも思いません
    
  3 いつまで歩くか どこまで行くのか
    主がそのみ旨を なしたもうままです

  4 誰もたどり着く 大川も平気です
    主がついておれば わけなく超えましょう
 
     CBF055B15D[1].bmp

お知らせ
(1)集会のご案内
  日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
  祈り会(水)    19:00〜20:30

  礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちのこ 
 とばを聞きにお出かけください

 イエスのもとに重荷を下ろす!
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のとこ
ろに来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」  
                マタイに11:28
 
     

   CROSS_33_1_1.jpg

 私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント教会です。
 安心してお出かけ下さい。お問い合わせは 027-269-3939です。
 
 
posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月01日

1月のお知らせ

            CROSS_23.gif

   あけましておめでとうございます。

      ひとすじに生きなんとこそ祈るなり
      はるけき道にためらいつつも   
                 四竈わくり



           今月の聖書

  あなたが右に行くにも左に行くにも、あなたの耳はうしろから
「これが道だ。これに歩め」と言うことばを聞く。 イザヤ30:21
  



E58C97E6B5B7E98193AdobeStock_104475619.jpg
   


2022年 Aさん!
 Aさんはお元気で、誰よりも早く礼拝に来ていましたが、突然休
むようになりました。
 ある日曜日、特に早くきました。私は飛び出して迎えました。で
も、いつもとようすが違います。「先生、メールの返信できずごめ 
んなさい。手が震えて打てないんです。電話と思いましたが会いた
くて来ました」というのです。〇〇がんと言われたとのこと。涙を
浮べていました。

    E682AAE680A7E5918AE79FA5.jpg

病気と心!
 44歳で癌のため世を去った、医師細川宏氏は病床で詩を残しま
した。

        病苦と心

   病苦は
   人の心を耕す「すき」である
   平板に踏み固められた心の土壌を
   病苦は深く掘りおこし
   ゆたかな水分と肥料を加えて
   みずみずしく肥沃な土壌にかえる
   深く、肥沃をモットーとして

   病苦に耕された人の心は
   よわよわしく軟らかいが
   柔軟にしなう強靭さをもっている
   そしていろいろなものを生み出すゆたかさと

   深い苦痛の中にある
   一種清浄なさわやかさ
   自然が病苦に与える
   せめてもの代償なのであろうか

   20210831_akizora_4-670x443.jpg


み足の跡をたどりたい!
 1940年8月6日、広島に原爆が投下されました。廃墟に立って
四竈わくりさんは記します。

      佑子逝く

  祐子逝きぬ 愛しき佑子
  あいするわが佑子 ついに戦災に倒る
  痛恨 悲嘆 慟哭 わが肺腑をつく
  しばらくゆるせこの涙 この愚痴
  体中をのたうちまわるこの悲しみこのなげき
  どうすることも出来ないうずき痛むものを
  逝きにし佑子


  夜もひるも地をはいまわる母ごころ神ゆるしませしばらくの間を
  たまりかね汝れをもとめて今宵また野路さまよう母なるよわれ
  足れりとの聖言になお足らわぬと悲しききわみ人の子よわれ


      聖前にて  

  ひとすじに生きなんとこそ祈るなりはるけき道にためらいつつも


 2023年!どんな年になるのだろう。イエスさまのみ足の跡をたどり
たい!

    footprints.jpg


新聖歌474番 主がわたしの手を 

  1 主がわたしの手を 取って下さいます
    どうして怖がったり 逃げたりするでしょう
   
  〈おりかえし〉
    優しい主の手に 全てを任せて
    旅ができるとは 何たる恵みでしょう

  2 ある時は雨で ある時は風で
    困難はするけれど 何とも思いません
    
  3 いつまで歩くか どこまで行くのか
    主がそのみ旨を なしたもうままです

  4 誰もたどり着く 大川も平気です
    主がついておれば わけなく超えましょう 

    s_yjimageMF1PTL6P.jpg

 イエスのもとに重荷を下ろす!
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のとこ
ろに来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」  
                マタイに11:28
 
     

   CROSS_33_1_1.jpg

 私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント教会です。
 安心してお出かけ下さい。お問い合わせは 027-269-3939です。
 
  
posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月01日

12月のお知らせ



          CROSS_23.gif

        今月の聖書

 神はどのような苦しみのときにも、わたしたちを慰めてくだ
さいます。それは、私たちにキリストの苦難があふれているよ
うに、慰めもまたキリストにあってあふれているからです。
                 2コリント1:4〜5


tanakagessemanef604.jpg
 ゲッセマネの祈り   田中忠雄 (1905 〜1991)


この一年! 
 いろいろありました。小さな教会のため個人の出来事=教
会の出来事でした。


八木重吉
 
   ひとりでに浮かんでくる涙がある
 
       ◯

   わからなくなった時は
   耶蘇の名を呼びつづけます


 重吉の祈りはわたしの祈りようです。

     61903876-E69599E4BC9AE381AEE7A588E3828A.png

苦しみは神秘!

    苦しみは、深いレベルの神秘である
   解決できる問題ではない
          ガブリエル・マルセル


 苦しみは神秘。生きることはもっと神秘。みなさんが祈っ
てくれる。イエスさまが祈っていてくれると思うと勇気がわ
いてきます。

 
讃美歌348番 ならびもなく 

  1 ならびもなく とぅときみ名の
    わが主よ 主のほかにはよろこびなく
    なぐさめなし わが主よ

  2 きよき血もて すくいたもう
    わが主よ みいつくしみさとるままに
    いよよふかし わが主よ
    
  3 ただひとつの さけどころよ
    わが主よ ともにませばおそれもなく
    うれいもなし わが主よ

  4 やがてまたも くだりたもう
    わが主よ 主のみもとにとわに住みて
    つかえまほし わが主よ

    s_yjimageMF1PTL6P.jpg


ちょっと早いクリスマスの感想
IMG_20221126_145414NO2.jpg
 遊佐学氏とちょっと早いクリスマス   2022/11//26

 ある姉妹からのお手紙です。
  クリスマスの集会、みなさんをお迎えするには色々準備
があります。先生、みなさん大変だったと思います。お疲
れはいやされたでしょうか。
 遊佐さんのお話はすごい歩みをしてきた方だと。そうし
た生活の中でも、変わりたい、人生を変えたいという思い
があったこと。刑務所の中で、ヤクザから牧師さんになら
れた方の本に出合ったこと。5階のマンションから幻覚の
ために飛び降りたこと。足、腰に障害が残っていても命が
助かったこと。5階ですよ。死んでいますよ。

    ec_setback-despair0001.png

 その時々のことを思った時、遊佐さんは神さまに選ばれ
た方だと思いました。神さまは遊佐さんを選んで、今の働
きに用いていらっしゃると感じました。
 過去の生活から、遊佐さんでなければできない伝道があ
ると思います。お話を聞いていて、「あなたが私を選んで
のではなく、わたしがあなたを選んだのです」というみ言
葉が浮かんできました。劇的な変化、そのことを身近に聞
いて神さまの臨在を感じました。わたしたちの経験をはる
かに超えたところで生きてきて、今証し伝道している。主
にあって生まれ変わった人生すごいです。

    HYMN_34.gif

 〈当日のお話を聞きたい方はご連絡ください。CDを差し
上げます〉


 イエスのもとに重荷を下ろす!
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のとこ
ろに来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」  
                マタイに11:28
 
     

   CROSS_33_1_1.jpg


 私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント
教会です。お問い合わせは 027-269-3939。
 
 
posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月01日

11月のお知らせ 



          CROSS_23.gif

        今月の聖書

 神は実にそのひとり子をお与えになったほどに、世を
愛された。それは御子を信ずるものが、一人として滅び
ることなく、永遠のいのちを持つためである。
                 ヨハネ3:16


31fb5b1c2bd07f20bcd91bbc82bee82c.jpg
 きよしこの夜星は光り・・

クリスマス! どうしよう? 
 コロナのため2年クリスマスを休みました。今年はどうして
もしたい! 遊佐学氏をお招きし、証しを聞くことになりまし
た。 
   s_CJD21.jpg

遊佐学氏 紹介

 72c9a51882e5ab4c79c3d2ac7f369d8c.jpg

 1975年栃木県に生まれる。12歳の時薬物を始める。
 18歳の時少年院に入り、覚せい剤に溺れ新宿歌舞伎町でヤ
クザになる。薬物の症状で自宅のマンションの5Fから飛び降
り粉砕骨折。3年間の治療を受けその後2度服役。刑務所の中
で元ヤクザの牧師の書いた「悪タレ極道のいのちやりなおし」
を読み、イエス・キリストに出会い受洗。フジテレビノンフィ
クション「母の涙・罪と罰」が放映される。現在依存症の施設
で働き神学校に通っている。 

俺を必要とする人と生きていきたい!
 神を信じ、洗礼を受けて、今年(2018年)で5年目です。
神の約束は本物でした。自分ではどうしてもやめられなかった
シャブも、やめることができました。神が合わせてくれた人た
ちとの出会いを通して俺の生活は変わっていきました。今はい
ろいろな依存症に悩む人たちの厚生施設で働いています。
 俺を必要とする人の為に生きていきたいと願っています。人
生をやり直したい。今までと違う生き方をしたいと苦しんでい
る人。イエス・キリストがあなたの人生を必ず変えてくださる
はずです。こんな俺を変えてくれたように・・・
 そのための一歩を踏み出して、教会に来てみてください。教
会は神さまの奇跡が起こる場所です!(遊佐学)
 


CBD311.bmp
ちょっと早い のご案内

   クリスマスは、救い主イエス。キリストの誕生日!
  今年は教会で本物のクリスマスを過ごされませんか。


    11月26日(土) 1:30〜
     証し 極道からキリストへ!  遊佐学 氏
    入場無料
    どなたもお気軽にお出かけください。

                CBD31.bmp


讃美歌109番 きよしこのよる 

  1 きよしこのよる 星はひかり
    すくいのみ子は まぶねの中に
    ねむりたもう いとやすく

  2 きよしこのよる み告げうけし
    まきびとたちは み子のみ前に
    ぬかずきぬ かしこみて
    
  3 きよしこのよる み子の笑みに
    めぐみのみ代の あしたのひかり
    かがやけり ほがらかに
  a_xmas-silentnight.jpg
   きよしこの夜は、1818年の12月24日、オース
  トリア ザルツブルク近郊オーベルンドルフ村
  の 聖ニコラス教会で生まれました。



 イエスのもとに重荷を下ろす!
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のとこ
ろに来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」  
                マタイに11:28
 
     

   CROSS_33_1_1.jpg


 私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント
教会です。お問い合わせは 027-269-3939。
 
 
posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月01日

10月のお知らせ



            CROSS_23.gif

          今月の聖書

 すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに
来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。                     マタイ11:28

s_CIMG5515.jpg
  長崎県上五島町 大曽教会

 
   
重荷にあえぐ! 
H君
  学生時代の親友でした。英語と漢文が 得 意で、中国の
 古書を読み東洋史を専攻。高校の先生になりました。 そ
 の年、職員旅行で宴会後入浴。浴室で亡くなりました。
 お母さんの悲しみをみました。

  02266013816B.jpg   

K君
   高校時代からの友人で、K大学の英文科を卒業。貿易会
 社に就職しました。長男が生まれると訪ねてきてくれまし
 た。その数ヶ月後、屋上から飛び降り自殺しました。ひと
 り息子を失った両親は泣き崩れました。

         ec_setback-despair0001.png
Nさん
  Nさんは職場の先輩です。ある年の暮れ「会いたい」と
 電話がありました。病院に伺うと「癌らしい」というので
 す。
  話していると「先生がお呼びです」と迎えが来ました。
 戻ると「すい臓がんで、あと3ヶ月だそうです」と言うの
 です。
  2、3日して伺うと病室に名札がありません。看護婦さ
 んは「お気の毒です。亡くなりました」と言いました。告
 知の持つむごさの一面を見ました。

       E682AAE680A7E5918AE79FA5.jpg

讃美歌511 みゆるしあらずば 


     1 みゆるしあらずば
       ほろぶべきこの身
       わが主よあわれみ
       すくいたまえ

     〈折り返し〉
       イエスきみよ このままに
       我をこのままに すくいたまえ

     2 つみのみつもりて
       いさおはなけれど
       なお主の血により
       すくいたまえ
   
     3 みめぐみうくべき
       身にしあらねども
       ただ御名のために
       すくいたまえ

     4 みわざを世になす
       ちからあるものと
       わが身もこころも
       ならせたまえ

        s_yjimage9CX13XHM[1].jpg

    ありのままの自分でいいんです。
   あなたはどこで荷を下ろしますか?



重荷を下ろす! 
Oちゃん
   もう、50年も昔山の学校で教えたOちゃんが、ひょっこり
 教会を訪ねてくれました。まさかあの時の女の子が、信仰をも
 って訪ねてくれるなんて嬉しかったです。
  「どうしてイエス様を信じたの?」と聞くと、「先生。わた
 しは学生時代生きることが空しくて教会に行きました。でも、
 神さま信じられなかったのです。ある日、バス停でバスを待っ
 ていると空しさでつぶれそうになり、思い切ってその場で声を
 出して祈りました。涙があふれ、心が平安になりました。それ
 がきっかけです」と話してくれました。 

  2019-03.jpg

Y兄
  Yさんは60才を過ぎて教会に来ました。奥さんが私と同
 じ癌だったので、「あの教会に行きたい!」と希望したとの
 ことです。
  はじめは送迎のつもりだったようですが、いろいろあった
 のでしょう。ある時、私はY さんに「心の中で祈るのではな
 く、はっきり声に出して祈ってください」と言いました。
 その後、Yさんは信仰を持ちました。 
  
         CBH03.bmp  

 イエスのもとに重荷を下ろす!
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに来なさい。
私があなた方を休ませてあげます。」   マタイに11:28
 
     

   CROSS_33_1_1.jpg


(1)集会のご案内
  日 曜 礼 拝   10:30〜11:30
  祈り会(水)    19:00〜20:30

 礼拝は「神のことば」を真っすぐ語ります。いのちのこ 
とばを聞きにお出かけください


(2)10月の予定
  2日(日) 礼拝 愛餐会 誕生会    
  9日(日) 礼拝 聖餐式 
 15日(土) 三浦綾子ゆっくり読書会 
 16日(日) 礼拝
 23日(日) 礼拝              
 30日(日) 礼拝 証し

CIMG4520%20(2015_12_28%2013_37_01%20UTC).jpg


(3)三浦綾子ゆっくり読書会

  5f21aef42b00d47704996dce1a164c88124644f8_58_2_9_2.jpg

 日 時 毎月第3土曜日 14:00〜16:00
      10月15日 11月19日
 会 場 前橋上泉町教会
 準 備 参加者は「新約聖書入門」を用意する。
 主 催 前橋三浦綾子ゆっくり読書会
     

IMG_20220410_092921.jpg
 私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント教会です。
安心してお出かけ下さい。お問い合わせは 027-269-3939です。
 
 
posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月01日

9月のお知らせ



            CROSS_23.gif


          今月の聖書

 その日、週の初めの日の夕方のことであった。弟子たち
がいた所ではユダヤ人を恐れて戸がしめてあったが、イエ
スが来られ彼らの中に立って言われた。「平安があなた方
にあるように。」         ヨハネ20:19

image0-1.jpg

 
   
不安なんです! 
 入院して人気ない食堂にいたとき、見知らぬ人がいきなり
「不安なんです! 不安なんです!」と訴えてきました。何
かわからずにいると「明日、胃癌の全摘出手術をする」との
こと。手術も不安だし、その後も不安だというのです。
 不安とは「漠然とした破滅への予感!」です。破滅を予感
し怯えていたのです。聞いてあげるしかできませんでした。

     33 (1) (1).jpg

讃美歌を歌っていました!
 M姉妹の肺がんの治療が始まりました。
 今日から肺がんの放射腺治療です。20分しっかり固定され
胸も押されて苦しいと思ったら、マスクの中に酸素吸入をして
くれました。退屈なので目をつむり、こころの中では讃美歌を
歌っていました。咳が出そうになったり、祈ったりでした。
 終えてから咳のことを聞くと「機械が横にそれたときしてく
ださい」と言われました。そんなにうまくいくのかしら。
 治療を終えた後の予定も主治医の先生に聞きました。いつも
お祈りありがとうございます。

    1f6c48d466275b61bdcf043ba74c7fe3_t.jpg

主の平安!
 「不安なんです!」と訴えたあの人はどうしたろう。手術は
成功しても、転移、再発に怯え、心に平安がなければつらいで
す。
 ある人から「コロナになりました。でも、主の平安です!」
と手紙をいただきました。うれしいです。

     96052517-E7A59EE88196E381AAE58D81E5AD97E69EB6E381AEE382ADE383AAE382B9E38388E69599E38399E382AFE38388E383ABE382A4E383A9E382B9E38388E38292E7A588E3828BE6898B.jpg


讃美歌 531番 こころのお琴に
 

  1 こころのお琴に み歌のかよえば
    調べに合わせて いざほめ歌わん  
    
  〈おりかえし〉
    ああ平和よ くしき平和よ
    み神のたまえる くしき平和よ

  2 あめよりくだれる きよけき平和は
    まどえる心の かたきいしずえ
 
  3 主イエスを君とし かしこみ仰げば
    こころに溢るる あまつみめぐみ
    
  4 みそばにはべれば 平和は絶えせず
    波風さわがじ こころの海に

     88033898.jpg
   曲はユーチューブでお聞きください


イエスの招き 
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」マタイに11:28 


       CROSS_33_1_1.jpg



IMG_20220410_092921.jpg
 私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント教会です。安心してお出かけ下さい。 お問い合わせはTel  027-269-3939 です 
posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月01日

8月のお知らせ



            CROSS_23.gif


          今月の聖書

  祝宴の家に行くよりは、喪中の家に行くほうがよい。そこには、
すべての人の終わりがあり、生きている者がそれに心を留めるよう
になるからだ。 知恵ある者の心は喪中の家に向き、愚かな者の心
は楽しみの家に向く。         伝道者の書7:1〜4
 
   

image003_20180403.jpg


人は必ず死ぬ! 
 心臓を患っていたT兄が、肝臓がんで召されました。思いも
よらぬ死因でした。身近な人たちが世を去っていきます。

私を目覚めさせた死! 
  父の死!
 1990年のある日、夕食もすみのんびりしていると母から
電話がありました。「父が倒れたのですぐ来て、」でした。駆
けつけると父はこたつの横に倒れ母は途方に暮れていました。
話しかけると父は答えます。私は急いで病院へ運びました。
 2週間後職場に電話が来たので病院に駆けつけると、父は亡
くなっていました。母によると看護婦さんと元気に話し、父母
は写真を撮ってもらったとのこと、その直後、様態は急変し、
たった二〇分で天に召されたと母は話してくれました。

 義父の死!
 父の葬儀に義父は元気で参列してくれました。ところが翌年
体調がわるいと検査のために病院へ行くと、即入院、私と妻は
驚いて病院に行きました。するとベッドから見上げて「心配か
けたね。でも、大丈夫だよ。」と言います。それで安心して家
に帰ると、帰り着く前に電話が来ており、「すぐ戻れ。」との
こと。急いで戻るとすでに義父は召されていました。私を真の
息子のように愛してくれた義父でした。

  母の死!
 1992年2月、母は体調を壊し一人で病院へ行きました。
帰ってくると私に「先生が明日入院しなさいと言うんだよ。ひ
とりでいけるから、おまえは心配しなくてもいい。」と言いま
す。でも、私は気になりその夜母のもとに泊まりました。遅く
まで母と語らいましたが、心の底ではこれが最後になるとの思
いでした。後で出てきた遺言書を見ると、母はそのあと夜中に
書いたことが日付からわかります。
 入院後、母の枕辺にいると看護婦さんが「先生が話したいこ
とがあるとのことです。」と迎えに来ました。行きますと医師
は「ガンが再発し、あと三ヶ月のいのちです」と言いました。
病室に戻ると母はベッドから私を見つめ「何を言われたの?本
当のことを言っておくれ。」と言いました。それで私は意を決
し、母の希望により深夜ガンを告知しました。涙ぐむ私と妻に
母は「ありがとう。信仰持っているから大丈夫だよ」と言いま
した。私は「少し遅くなるけれどすぐ行くからね」といって3
人で祈りました。完全看護ということなので仕方なく私たちは
家に帰りましたが、そのあとひとり病室に残した母の気持ちを
思うと涙が溢れて眠れませんでした。当時はまだガンの告知は
ほとんどなされず、つらかったです。

    yjimageI48AN2YG.jpg

 告知したからには残された日々の母の心を支えてやらねばな
りません。朝夕必ず母のもとに行き、聖書を読み、祈り、死に
ついて語り、天国で再会できる希望を語り確かめ合いました。
もう、私たちは本心以外は話しませんでした。
また、この頃の母の姿を忘れることができません。痩せ衰え
自分では何一つできなくなった母は本当に無力でした。でも、
その姿は私には無力ではなく、美しい、本当に美しい姿に見え
ました。

1992年3月、母は主のみもとに召されました。でも、本
当に母が召されると、生前すまなかったことばかりが思い出さ
れ、涙がとまりませんでした。いくら悔いても涙が泉のように
湧いてくるのです。
 ひと月もして納骨も終わり骨壺の入っていた木箱を開けると
母の骨が少しこぼれてありました。小さな瓶に入れ眺めている
と、私もいつかこのようになることが実感としてわかります。

 叔父・叔母の死!
 その後、叔父、叔母と続き5人が地上を去りました。これら
の死に直面すると、与えられた一日一日を真剣に過ごさねばな
らないこと、「人はみな草のごとく、その栄光は草の花のよう
だ。草は枯れ、花は落ちる。しかし、主のことばは永遠に変わ
らない。」ことを強く教えられた次第です。

神学校へ! 
 トマス・ア・ケンピスが「もし、誰かの死を目撃したら、自
分もまた同じ道を行かねばならないと思うがよい。最後の時が
来れば、あなたは過ぎ去った一生を全く別な思いで見はじめ、
そして自分があまりにも怠慢であったことを悔やむであろう。
死の時が来たとき、恐れるよりも喜びえるような生き方を今の
うちに勤めよ。」と言っていますが、その通りだと思います。

 最後に、好きな文を引用させて下さい。 
 「この地上にあっては、すべてが移ろい、流転してやまず、
ものすべては変わり果てる。時は流れ、人は変わり、どんな愛
もまた色あせていく。そうした変化に戸惑い、それを嘆きつぶ
やくことのなんと多いことか。しかし、神のみは永遠に不変で
ある。地上の日々の戦いも、その痛みも、愛の喜びも悲しみも
ことごとくすべてはやがて過去へと流れて去る。けれども永遠
の神は永遠に現在であり、いつまでも変わらぬ愛を持って、多
くの罪を覆い、これをゆるし、生きる重さで疲れたたましいを
なごませ、安らかに憩わせる。永遠に変わることのない神の愛
の中でだけ、初めて人は安らぐことができる。」
      橋本淳著 キルケゴール―憂愁と愛 p165

    IMG_0008.jpg

 本当にそうです。永遠に変わらぬ神の愛に包まれて、天に帰
る日まで地上の歩みを続けたく思います。1994年3月、職
を辞し、4月、神学校に入りました。
  

イエスの招き 
 「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに来なさい。私があなた方を休ませてあげます。」マタイに11:28
 


       CROSS_33_1_1.jpg




 私たちの教会は聖書の信仰 にたつプロテスタント教会です。安心してお出かけ下さい。 お問い合わせはTel  027-269-3939 です 
posted by シャローム at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする